2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ サマナー 対マセ考察TOPドラネス サマナーPVP ≫ サマナー 対マセ考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サマナー 対マセ考察


今回は対マセの考察です


<相性>

1:1アベレージ ★★★★★
1:1フル装備戦 ★★★★☆

※星が多いほど相性が良い


マセは同じウォリ系として、ソドと戦い方は似ています

マセは復帰すきるがエリアルのみなので(リベンジアンガーは浮いてる状態では発動できないため)

開幕エリアルを潰しておけばかなり楽に戦えます

だいたいのマセは開幕突っ込んでくるので、牽制スキルでひるませつつチェーンクローなどで浮かせればエリアル潰せます

マセ戦では自分からは近づいていかないほうがいいです

距離が離れるとパニスイやサクボンで牽制後突っ込んでくるのでその時に打ち上げスキルで返り討ちにできます

カウンターに失敗してコンボを決められてしまうとあっという間にHPが減っていくのでコンボにだけは(32スキルを組み込んだ)はまらないように注意

マセの特徴としてSAが高くSA破壊も高いので

対マセ戦もやられる前にやれという感じです



対マセ(共通)

<注意スキル>

・サークルスウィング・・・SA破壊が非常に高くサマナーの全てのスキルのSAを壊します
このスキルでごり押しされると危険なので、スキルの空振りをしてしまったときは要警戒
チェーンクロー読みで使われることが多々あるので注意

・サークルボンバー・・・SAが非常に高くサマナーのスキルでは壊せません
このスキルは比較的避けやすいですが、これもチェーンクロー読みで使われることがあるので注意


マセはこの2つのスキルを警戒し、おちついて抑えていけば楽に戦えます



攻撃のタイミングなど

・突っ込んできたときにチェーンクロー、スピリットブローでカウンター(ファントムクローだと3段目前にデモリなどのスキルでごり押される場合がある)

・リベンジハンドでごり押し(サクスイがないことを確認して)



対マセ戦ではチェーンクローが輝きます!

ハメてしまえば楽にずっと俺のターンができますw


では、サマナーの対マセの考察はここまでにします

次回は対パラの考察について書いていきます!


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。