2017年03月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年05月
TOPスポンサー広告 ≫ サマナー 対プリ考察TOPドラネス サマナーPVP ≫ サマナー 対プリ考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サマナー 対プリ考察


今回は対プリの考察です


<相性>

1:1アベレージ ★★★★☆
1:1フル装備戦 ★★★☆☆

※星が多いほど相性が良い


ぶっちゃけアベレではプリとは滅多にやらないので

なかなか対策が分かりにくいです

プリも復帰スキルがエリアルのみなので

開幕エリアルつぶしてそこからぶっぱで仕留めるという戦い方になります

体感的には、感電が強くなった劣化パラという感じでしょうか

レリック系の刺さるときのSA破壊が高いので、レリック置くモーションが見えたときにスキルを使うのは要注意

それと、感電がものすごくきついので、感電を受けていないときに畳み掛けるのがいいです

フル装備戦では、回復が豊富にあるので、開幕バフを掛けている最中にチェーンクローでエリアルを潰し、追撃していく、開幕ぶっぱが安定です

一度回復されるとMP的にも厳しくなってしまうので回復までは持っていかないようにスキル全開でおkです


対プリ(共通)

<注意スキル>

・チェーンライトニング・・・当たると確定で感電するので厄介かつ、SA破壊も高いので注意スキルです
出が早く避けるのは難しいので、当たってしまったらすなおに引くか、感電覚悟でぶっぱします


対セイント

<注意スキル>

・ホーリーシールド・・・サマナーは単発が低く連続でダメージがでるスキルが多いので、このスキルを張られると下手に攻撃できなくなるので厄介


対インクイジター

<注意スキル>

・マインドブレイカーEX・・・当たるとスタンし感電、さらに身動きがとれなくなりかなり危険なスキル
このスキルに当たるとそこからコンセクやらHXBでかなり削られてしまうので当たらないようにする
スキルモーションが分かりやすいので案外避けやすいです


攻撃のタイミングなど

・開幕チェーンクロー(これがきまるとかなり楽になります)

・逃げるところに追撃でファントムクロー、リベンジハンド(クレ系は足が遅いのでよっぽど距離が離れていない限り当てれます)

・とにかく積極的に打ち上げスキルを使う(プリは隙、無防備状態が非常に多いので)


プリは長期戦になるほどつらくなるので

開幕ぶっぱで一気に倒しちゃいましょう


では、サマナーの対プリ考察はここまでにします

次回は対ボウの考察について書いていきます!


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。