2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ サマナー 対アクロ考察TOPドラネス サマナーPVP ≫ サマナー 対アクロ考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サマナー 対アクロ考察


今回は対アクロの考察です


<相性>

1:1アベレージ ★★☆☆☆
1:1フル装備戦 ★★☆☆☆

※星が多いほど相性が良い


アクロは素早く、隙がなく、手がつけられない用なイメージがある職ですが

やはり、サマナーでも手がつけにくい職です

無敵スキルが多く、追撃もなかなかうまくいきません

復帰スキルも3種(エリアル、アクティブ、キャンセルサークルシュート)とすごく多く、ハメにもっていくのは一筋縄ではいきません

多くのスキルをつないでコンボを決めていくアクロですが、スキルのつなぎめには隙があることがあるので、そこでチェーンクロー、スピリットブローで浮かせます

アクロはSAがあまり強くないので、ファントムクローごり押しでも浮かせれます

数少ない回避スキル(特にダミゴ、ブリッツ)を駆使して攻撃を避けつつ隙をついて浮かしスキルという戦い方になります

上手いアクロさんだとコンボにハメられたらなにもできずに終わりということもあるのでコンボにははまらないように注意


対アクロ(共通)

<注意スキル>

・スパイラルボルテックス・・・ごり押しでも決まるスキルなので厄介です
SA破壊も案外高かったりするので隙を見計らう際や、ごり押し中に使われると厄介です

・ブルーミングキック・・・PVPやるアクロはこれがMなので当たると確定でスタンします
これに当たって一気に流れを持ってかれないように注意

・サークルシュート・・・SA破壊が高く、当たるとよろけるので厄介です
チェーンクロー読み、回避で使われることがあるので注意


対テンペスト

<注意スキル>

・キック&シュートEX・・・走っている最中無敵で、ごり押し中に使われると厄介
目で見て避けれるので落ち着いて避けていきたいところ


対ウィンドウォーカー

<注意スキル>

・イーグルディセントEX・・・範囲がかなり広く、当ててからのコンボがきついので、おちついて避けたいところ
モーションを見れば避けれるのでおちついて、これが避けれるか避けれないかでやりやすさが大分違います


攻撃のタイミングなど

・各スキルの切れ目などの隙にチェーンクロー

・ファントムクロー、リベンジハンドでごり押し

・トプスやチェンロで近づいてきたときにスピリットブロー(反射的に次のスキル出されると決まりません)


自分はアクロの対戦数が少ないので、アクロについてはあまり対策書けません(´・ω・`)

フル装備で当たったときは相手の様子をみつつ、チェーンクロー主体でごり押しで戦っています

勝率は五分五分な感じです


では、サマナーの対アクロの考察はここまでにします

次回は対エレの考察について書いていきます!



スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。