2017年05月 ≪  123456789101112131415161718192021222324252627282930 ≫ 2017年07月
TOPスポンサー広告 ≫ サマナー 対FU考察TOPドラネス サマナーPVP ≫ サマナー 対FU考察

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | Comments(-) | Trackbacks(-)

サマナー 対FU考察


今回は対FUの考察です


<相性>

1:1アベレージ ★★★☆☆
1:1フル装備戦 ★★★☆☆

※星が多いほど相性が良い


FUは引き職で、通常時は引いて様子を見つつ、テレポで一気に攻撃を仕掛けてくるという戦い方です

サマナーでは2種類の戦い方ができます

ひとつは引いてるなら攻めるという戦い方

もうひとつはお互い引き続け、テレポで近づいた時にカウンターをとる戦い方

自分から攻めていく戦い方だと比較的楽に戦えますが、攻めすぎて時止めを食らう可能性も高くなるので注意

引きながらの戦い方だと、時止めのタイミングも読みやすく対処しやすいですが、1つのミスで体力すごい持ってかれるので注意

攻めるなら、チェーンクロー、ファントムクロー、リベンジハンドなどでエリアルを潰しハメていきます

攻める戦い方だとテレポを回避に使ってくれることが多いので時止めを食らわない限りこっちのペースで戦えます

引きながらの戦い方は、テレポがきたらテレポ→時止めのコンボを避けるためにタイミングを見てブリッツで回避

そこから一気にカウンターで畳み掛けます

こちらのほうが自分から行く手間も省けて一気にハメまでもって行きやすいですが時止め食らったら最期です


対FU(共通)

<注意スキル>

・ナインテールレーザー・・・当たるとのけぞり多段HITしてダウンまで持ってかれてしまいます
これからのポイズンハメなど注意

・タイムリストリクション・・・通称時止め
食らうと動けなくなって動けるころには体力かなり減っているので厄介です
FU戦はこれをとにかく警戒する
時止めを避けれるようになるとだいぶ楽になります

・タイムインタラプション・・・もうひとつの時止め
サマナーだとこのスキルの射程内で攻撃することはあまりないですが
食らってしまうと時止めが続けてくるので注意


対マジェスティー

<注意スキル>

・グラビティーEX・・・1発当たってしまうと避けにくく、3段目まで当たってしまうとダウンします
これからのポイズンハメなど注意
範囲が案外広く、クールも短いので当たらないように注意

・マイクロホールEX・・・これとポイズンのハメコンボが驚異的に体力削っていきます
上の範囲も広くエリアルでも避けにくいので厄介です

・スイッチグラビティー・・・出が早く、攻撃に集中していると避けにくいので注意
テレポ後や射程内にいると使われるので地面に魔方陣がでたら基本回避orブリッツで避ける


対スマッシャー

<注意スキル>

・フォトンレイEX・・・SA破壊が高く、射程も長いので注意
溜めのモーションに入ったら距離をとって避ける

・セレスティアルレーザー・・・時止め食らってから使われると驚異的に体力削られます
つかまったら最期ですw


攻撃のタイミングなど

・時止め空振りしたところにチェーンクロー

・ファントムクロー、リベンジハンドごり押し


FUは時止めからのハメが地球が吹っ飛ぶレベルで痛いので、時止めだけは避けるように

最近の話、フル1:1で2300台のマジェさんに何回もぼこられたよ、ひどいねw


では、サマナーの対FUの考察はここまでにします

次回は対エンジの考察について書いていきます!


スポンサーサイト

Comment













非公開コメントにする
Trackback

Trackback URL

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。